« 春のしつらえ | トップページ | みそを仕込んでみる »

2009/03/20

西窓の景色

West_01

今の季節、夕方になると空の色や雲の形がちょっとシュールな様子に見えることがあります。西側の窓の光や眺めが変化して楽しい。

夏はさすがにきつかった西からの日差しは、今の季節はむしろありがたいもの。午後の暖かい日差しが楽しめるから。

小さな窓でも、高い位置にあるせいか光の量が多いようです。夏のことを考えなければもっと大きくしても良いくらい。(北欧では西に大きく窓を開けることがあるらしい。白夜は夜でも明るいので、いつまでも日差しが楽しめるそうだ。日本ではあまりやりません。)

高い位置の窓は光の変化が大きく感じられる。角度的に眩しいこともあるが、建て込んだ場所で日照を得るには有効です。空の景色も良いものですし。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ(←よろしければクリックを・・・)

|

« 春のしつらえ | トップページ | みそを仕込んでみる »

住居について」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西窓の景色:

« 春のしつらえ | トップページ | みそを仕込んでみる »