October 15, 2017

BEBOP SOFA

R0028872

ソファーが欲しいと思ってはいても、どんなソファーが良いのかなかなか頭の整理が付けられない。たまに店などを覗くと、購買意欲をそそられるものはあったが、「実際に家に置けるのか(店で見ると小さく感じることがままある)」「家の雰囲気に合うか」等々、現実的になると全然決められない。

» Continue reading

| | TrackBack (0)

May 31, 2017

風呂場の椅子を再利用できない

風呂場で使っていた椅子がカビで段々黒くなってしまった。さすがにこれは...と思うレベルになってしまったので新しいものに買い替えたのだが、古い方も壊れたわけではない。見た目は悪いが、椅子の機能はまったく問題ない。

Furo02


» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2017

このごろの床掃除

Yuka_01_3
端の方はネコも人も通らないせいか傷が少ない。こんなところはまれなのだが...

北欧ミステリーの「ミレニアム」を再読していたら、「石鹸で床を磨きあげた...」という記述があり、やはり石鹸で床を洗うのは普通に行われているらしい、と改めて確認が出来た。もちろん、それ以上詳しいことは何も書いていなかったのだが...

» Continue reading

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 27, 2017

2台のソファー

Liv_01

リビングにソファーが2台、向かい合って配置された。小さな家にもかかわらずソファーが2台も置けるなんて... まったくイメージもしていなかったし、考えてもいなかった。両方とも一般的なサイズではないとはいえ、2人が寝転んでそれぞれの位置からテレビを見ることが出来る、贅沢なツイン態勢が整ってしまった。



» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2017

一汁一菜のための味噌作り

Miso_04

年のせいなのか、味噌汁を飲まないとなんだか落ち着かない気分の日が多くなった。そんな折も折、土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」を読んでしまい、背中を押されるようにどんどん味噌汁の消費量が増えてきた。

この本は、何品もおかずを作らなくてもご飯があれば、後は味噌汁に何でも入れて具沢山にすることで、ちゃんと栄養も採れて立派な食事になる、というようなことが書いてある。自分のように、毎日の献立に苦悩してる人にとっては朗報であり、とても助かる内容なのだ。

本によれば、具沢山にすれば出汁を採る必要もないらしい。具から出る出汁だけで十分なのだ。出汁を採らない場合は味噌を沢山入れないと美味しくならない。すると、アッというまに味噌を使ってしまう。さらに、一汁一菜だと、ほとんど必ず味噌汁をお代わりしてしまうのだ。(何しろ、おかずだから)そんな訳で、また味噌を作って、さらに美味しい味噌汁を飲みたい!と思い、もう一度、手前で味噌を作ることになった。多少は経済的なメリットもあるかもしれないし…

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«ROSIERES のガスコンロ